2008/06/12

九死に一生を得る

蘭子ママのブログを見て衝動買いした DAYS JAPAN 2008年 6月号 が先日届きました。



何度か読んでいますが、読む度に涙が止まりません。
悲しいお話ですが、ついブログに書いてしまいました。

この特集について、取材&撮影した大石成道さんのブログ。

sevendays セブンデイズ 処分された犬たち
http://d.hatena.ne.jp/society89/

下の動画2つは、去年の夏にテレビで放送されたもの。上記のサイトからも辿れるのですが、一応ここにも載せておきます。
それぞれ約10分の長い動画で、しかも涙無しには見れないので、お時間とココロの余裕のあるときに見てくださいませ。

2007.10.04 読売スッキリ 殺処分 Part1(動画)



2007.10.04 読売スッキリ 殺処分 Part2(動画)



このような映像は、保健所に動物を持ち込む人に見て欲しいと思っています。
運転免許の更新の際に事故の映像とか見せられますが、そんな風に保健所でも、自分の持ち込んだペットがどのように処分されているのか、元の飼い主さんに見せることってできないのでしょうか。

ペットブームでビフと行けるご飯屋さんやドッグランが増えるのは嬉しいことなのですが、その裏でコッカーレスキューで問題になったような悪質なブリーダーや、ずさんな管理・無理な生体販売をして、売れ残ったペットを保健所に持ち込むようなペットショップが増えるのは悲しい事です。

ウチでいま預かっている花見はセンターから来た子ですが、こんな風に里親探しをしてもらえる幸運な子は滅多にいません。まさに、九死に一生を得た、強運のわんこです。

その分、というと軽々しいかも知れないですが、花見にはしあわせになって欲しいと願っています。

ね、花見♪
シアワセになるんだよ〜。


ビフはウチに来てシアワセなのかな?とたまに不安になったりもしますが、、
しあわせだよね、たぶん。



花見ちゃん、6月15日(日)開催の里親会に参加します♪
素敵な里親さんに巡り会えますように☆

里親会開催【2008/6/15(日)】
http://blogs.yahoo.co.jp/animalheartrescue/33751478.html

ブログランキングに参加中です♪
↓ぽちっと↓クリックおねがいしますー☆

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

2 件のコメント:

華ママ さんのコメント...

処分の現実はとても辛いことだけど、絶対に多くの人に知ってもらいたい問題ですよね
とくに犬猫を捨てる人・これから捨てようとしていう人・これから犬猫を飼う人、犬猫になんらかで携わろうと思っているすべての人に。
センターに持ち込んだ人には自分で機械のボタンを押させて、最後までどんな風になっていくのかを絶対に見せるべきですよね。
最後まで責任を持たせることって絶対必要なことだと思うんです。
そうじゃなきゃ、また繰り返しになっちゃうことになりますもんね。

ごま さんのコメント...

>華ママさん
本当に、全ての人に見て欲しいとは言わないけど、犬猫に関わる人には知って欲しい事実ですよね。
ちゃんと自分の家族にすると決めたのだから、最後を看取ってあげることは大切だと思います。

でも昔実家で飼ってた犬は、庭で寝ていると思っていたら死んでいたんですが、、、(^^;